レンタルサーバーやわらか専門用語集

2015 年 10 月 7 日 | タグ:

■ も・く・じ ■
アカウント

共用サーバー激安サーバー

サブドメインシリウススタイルシート専用サーバー自動インストール自動バックアップ初期費用

ディスクスペースディスク容量データベース独自ドメインドメイン

マルチドメイン

レンタルサーバー

.ataccess

FTPFTPアカウントFTPソフト

GB

HDDHTML

MySQL

PHP

WordPress

アカウント
なんと言ったらいいでしょう・・・銀行の口座のイメージ?個人に割り当てられたサービス。うん、ちょっと違うなぁ。。。とにかくIDとパスワードでログイン!ときたらあなたのアカウントの管理画面なわけです。え?ちょっと何言っているかわからない?(^_^;)
共用サーバー
一般的なレンタルサーバー。サーバーをシェアしてレンタル。賃貸住宅みたいなモノ(笑)
同居人のサイトに負荷のかかるサイトがあると…トラブルの元です^^;
他のユーザーと同じリソースを共用するタイプのサーバー。メリットは安い!デメリットは同居人にやんちゃな人がいると影響することも。同居人は意識しないでいいけど、何人で共用するするのかが性能に関わってきます。たぶん(笑)
激安サーバー
そのまんまの激安のサーバーです。僕の感覚では月額100円未満。1ドメインだけで個人運営ならこれでもOK。
サブドメイン
サブちゃんなドメイン。じゃなくて、サブのドメイン。ドメインの中にドメインを作るイメージ。subdomein.domain.comといった感じに自由にドメインを切り分けることができる。メインサービスの中にサブサービスがあるECサイトで使うとかいろいろな用途に使えますよ。
シリウス
サイト作成ツールの一つ。HTMLサイトが気軽にできちゃうのがメリット。
スタイルシート
CSSともいいます。サイトのレイアウト・デザイン担当の言語。
言語というより、「レイアウトを指定するテキスト」といったほうが分かりやすい?
専用サーバー
ガチのサーバーです(笑)共用サーバーと違い、1ユーザー1サーバー。レンタルサーバーでも高額。設定の自由度が段違いだが、サーバーの知識も格段に要求されます。僕は手を出せない(笑)企業や団体向け。▲▲▲.○○○.jpなどの▲▲▲の部分。メインドメイン1コで何個も作成可能です。
サーバー上では、メインドメイン以下のフォルダに割り当てられています。
無料サーバーやブログでは、サービス会社が提供するサブドメインで運営します。
共用サーバーが賃貸マンションだとしたら、専用サーバーはマンション1棟借り上げる感じです^^
同居人の影響を受けなかったり、自由度が高い。値段も技術力もいるので、企業向け。
再販可能なサーバー会社なら、共用サーバーとして又貸しもできます。
自動インストール
WordPressなどのCMSを簡単な設定で自動インストールしてくれるレンタルサーバーのサービス。初心者向き。僕は、柔軟な設定ができなさそうなのでつかいませんが。けど、始めて触るCMSなら、つかってみてもいいのかも。
自動バックアップ
サイトのデータを自動的にバックアップしてくれること。
意識的に定期バックアップしなくても、サイトデータが守られるので便利です。
しかし、これも完璧ではないので、自分でバックアップも忘れずに!
初期費用
レンタルサーバーを申し込むときにかかる費用。更新の時にはかかりません。
初期費用のないレンタルサーバーもあるので、探してみては?
ただし、その分月額費用などが割高になっている場合も。
ディスクスペース
サーバーのハードディスクのスペースのこと。容量のことを指すことが多い。今は、安価なレンタルサーバーでも50GBのとかありますね。以前のことを思うとすごいなぁ。
ディスク容量
レンタルサーバーのハードディスクの容量。
レンタルサーバーでは、利用者に割り当てられるハードディスク容量として使われます。

データベース
サイトのデータを秩序だてて保存しておくシステム。サイトのデータをエクセルに保存するイメージかな?HTMLの手打ちのサイトでは不要ですが、WordPressなどのCMSでは必要になってきます。代表的なデータベースソフトは、MySQLです。
独自ドメイン
○○.comなどのドメイン。通常は、ドメインを借りてサーバーに設定します。独自ドメイン対応サーバーじゃないとダメですが、今時ほとんど対応しているので大丈夫でしょう。
ドメイン
まぁ、URLの最初の/までのところですね。hoge.comみたいな。◯◯.comの◯◯はまだ空いていたら自由に決められますよ。年単位でレンタルします。大体年1000円~3000円くらいかな。
マルチドメイン
1サーバーに複数のドメインが設定できること。独自ドメインを複数管理できること。1つのサーバーで、いくつもサイトを運営できるのでコストがかからないのです。
扱える独自ドメインの個数が決められている場合があるのでチェックすべし!
レンタルサーバー
サーバーのレンタルサービス。サーバーそのものを借りるわけではなく、サーバーの使用権をかりてWeb上で操作します。
.ataccess
Webサーバーの動作をディレクトリ単位でしていできるファイル。同名のファイルをサーバーにアップします。
書式が難しいのですが、コピペで対応できたりします。

FTP
File Transfer Protocolの略でファイルを転送するやり取り法…って言ったところでしょうか?サーバーにデータをアップするのに必要なものです。実際はFTPソフトがFTPのやり取りをやってくれます。楽ちん楽ちん(?)とにかく、サイトデータ等をPCからレンタルサーバーに送るときのプロトコル。難しく考えないで、サーバーとのやりとりの方法と覚えちゃいましょう♪
FTPアカウント
レンタルサーバーで割り当てることのできるFTPのアカウントです。
FTPソフト
サイトデータをPCからレンタルサーバーにアップするソフト。逆にダウンロードもできます。FFFTPが有名。
GB
「B」はデジタル情報量の単位「Byte」の頭文字。Gは、10億を意味する補助単位。
つまり、1GBは、平たく言えば10億Byte。平たく言わず正確に言うと1073741824Byteなのです。
(なぜかはググってくださいf(^ー^;) )
HDD
ハードディスクドライブの略です。
HTML
サイトデータの最も基本的な言語。開始タグと終了タグを囲ってサイトを表現する。サイトの文章・画像の構成などを担当。
MySQL
代表的なWebデータベースソフト。WordPressでは必須ですよ♪共用サーバーでは、サーバー側で対応、インストールしてある必要があります。
Web用のデータベースフリーソフト。
MySQLが入っているサーバーなら、WordPressなどのブログツールやCMSが利用できます。
MySQLが1つしか使えなくても複数のサイトで使えます。負荷はかかるけど…。
PHP
Webプログラムの一種です。WordPressに採用されていますよ。
Webプログラム言語のひとつ。スクリプト言語の一種といった解釈も。
比較的簡単なWebプログラムなので、かなり普及しています。
.phpという拡張子のページは、phpで作られています。
WordPress
CMSの一種。CMSでは一番メジャーです。このサイトもWordPressで作られていますよっ。
世界で最も普及しているブログツール。
このサイトもWordPressでつくられています。
無料で入手できるので、トライしてみては?
コメントは受け付けていません。